TOP
      専用キッチンが不要

専用キッチンが不要

最小の調理器具で最高のパフォーマンス!! 最小の調理器具で最高のパフォーマンス!!
レパストの袋給食システムは大掛かりな厨房の設置や専用のスタッフを雇用する必要がありません。それは、通常のクックチル方式ではなく、全てのお料理を真空チルド製法でご提供するからです。真空調理済みのパックを湯煎で温めるだけなので簡易設備でご提供可能になります。設備投資を大幅に削減できます。つまり、納品されたお料理は加熱するだけですぐに召し上がっていただける!だから最小の調理器具で最高のパフォーマンス!が可能なのです。(写真 左:簡易厨房 右:厨房備品)

システム導入の4大メリット

  1. イニシャルコストが低い!簡易厨房でOK!
  2. ランニングコストが軽い!おまかせスタッフ!
  3. 健康的で衛生的!栄養士によるメニュー管理
  4. 社員食堂より経費が軽くお弁当より美味しい!

お弁当を頼まれている職場でよく聞かれる不満がありあます。

  • カロリー計算ってされてるの・・・?
  • 会社の周りに食べるところがない
  • 冷たい弁当は、飽きた。揚げ物ばっかり・・

と従業員の方。

  • 社員の健康管理は、どこから始めれば・・?
  • 給食の運営コストが高すぎる。
  • 厨房設備を作ると莫大なコストがかかる!

企業側から。

このような職場に是非「レパストの給食システム」の導入をご検討ください。
導入企業様ごとに最適なプランをご用意しております。

頼もしい助っ人

レパストから社員食堂専用人員を派遣するのはもちろんですが、セルフ対応でも安定した品質で衛生を保てるご飯ロボ・みそ汁サーバー(レンタル)や食器類のご購入などのご相談も承っております。


3升炊き炊飯ジャーと味噌汁サーバー